外壁工事の期間

 

外壁工事の費用として、人件費が大きな要素になると思います。
ご自宅の大きさなどにより、対応してもらえる職人の人数は異なると思います。

 

人件費として、工事をした間の費用を支払わなくてはなりませんので、いかに少ない人数で、短期間にしっかりとした外壁塗装をしてもらうことが必要なのです。

 

職人の腕によることが多いのですが、悪徳な施工業者などでは、多くの作業員を手配します。
期間も長くかかるために、見積りが高いこともあります。

 

作業が早くとも、出来栄えが良くなければ、意味がないので、腕のある外壁塗装業者にお願いをすべきだと思うのですが、必要以上に長い工期の前提で、業務を請け負う業者も多いのです。

 

期間が長いということは、丁寧に作業をしていることの裏返しだとも考えられるのですが、決してそうではなく、利益をあげるために、人件費が高い見積りを提示する業者が存在するのです。

 

ですから、複数の外壁塗装業者から、見積りを提示してもらい、工期についての差を理解するとよろしいと思います。

 

塗料の費用は、当然かかりますが、工期に関しては、業者によって、かなり異なると思います。

 

最悪の業者の場合には、粗悪な塗料を利用して、工期が長く、対応する職人を多く確保するような場合もあります。

 

ですから、さまざまな外壁塗装会社の工事期間を確認して、適切な工期で、適切な職人の配置などをしてくれる業者を探せばよろしいと思います。